アーティスト浜崎健さん主催のUtopiaが岡山県の山あいで開催されます。バーニングマンのスピリットを純粋に伝える国内イベント〜関西・中国地方のみならず全国から楽しみ・楽しませ上手が集まる素敵な空間ができあがります。

 Utopia 2019

− お金と携帯を持たない4日間 –
今年のテーマ “FREEDOM (This is Love)”
今年で7年目になります。

2019年5月3日(金)~6日(月)
岡山県苫田郡鏡野町久田下原771-3 赤壁邸
エントランス / ¥5,000 (チケット作品+?)
※普通のイベントではないので主旨とルールをよく理解した上ご参加ください。
(基本何もないので食糧、生活用品は各自持参してください。)

[スケジュール]
5.3(金) 夜のお茶会(令和初)
5.4(土) カカシバーン
5.5(日) テンプルバーン

[スローガン]
・Give and give.
・Do what you can, do not worry what you can’t.

(主旨)
【社会や経済から人間を開放し、大人でも子供のようにワクワクできる理想郷】
このイベントに観客は一人も居ません。用意されたモノを見に行く…という受け身のイベントでもありません。
UTOPIAでは何をするのも自由。バーニングマンへと続くプレ・イベントとして位置づけ、それぞれが自由に自分を開放し、楽しみ楽しませる空間です。
そこでは全てが肯定され、ヒエラルキー(階級)もありません。みんなが等しく主役なのです。
観客とパフォーマーといった区別もなく、地元の人から外国人まで、ボーダーレスな交流ができる空間です。

[ルール]
・お金を流通しない。
・現実社会とは違う、一番理想な格好で居る事。
・すべて自己責任。
・自分の出したモノは自分で持ち帰る。
・撮影、携帯禁止。

[交通手段]
・中国自動車道 院庄インターチェンジ下車 約15分
・新幹線 姫路駅からレンタカーで約1時30分
・新幹線 岡山駅からレンタカーで約1時30分
・津山駅からレンタカーで約30分
・津山駅からタクシーで約4000円
・津山駅から中鉄北部バス奥津温泉行き石越線 久田(くた)バス停下車 徒歩約30分
(大阪から高速バスで津山駅行きがあります。)

[思いついた事]
・DJ、ライブ、パフォーマンス大歓迎です。
・皆さん好きな仮装してください。
・バーニングマンについて語りましょう。
・以前に来られた方はUTOPIAパスポートを忘れないようにお願いします。
・夜は音と映像を楽しんでもらおうかと思っています。
・今年はチャペルとテンプルを制作し、そこで行われるプログラムも計画中です。
・映画鑑賞スペースも作る予定です。
・詳しく聞きたい方は直接メッセージください。

[浜崎健コメント]
ここ赤壁邸は奥津湖のダム建設で村が沈んでしまった場所です。
偶然ですが祖母の実家も湖に沈んでしまいました。
あと、ボクのお父さんのお墓も近いのでなにか縁を感じます。
ここがUTOPIAの永住の地になるかもしれません。
バーニングマンのようにここがBRCになるのか?
みなさん、是非自由に楽しんでください!
そしてUTOPIAが、参加してくれた人々にとって第二の故郷みたいになれば嬉しく思います。

[備考]
・画像を欲しい人は公認カメラマンが撮影した画像をネットからダウンロードするシステム。SNSに登載する時はあくまで文章だけで伝えるようにしましょう。
・近くのホームセンター SUPER CENTER PLANT-5 鏡野店

[帰りに近くのおすすめスポット]
・奈義町現代美術館 / 岡山県勝田郡奈義町豊沢441
・つやま自然のふしぎ館 / 岡山県津山市山下98-1 ※ここは絶対オススメです!
・田町文化STORE(レトロなカフェ) & 音虫レコード(DJトビさんのレコード屋) / 岡山県津山市田町19
・Zガンダム 道の駅 久米の里 / 岡山県津山市宮尾563-1

日時 2019年5月3日(金曜)〜6日(月曜)
会場 岡山県苫田郡鏡野町久田下原771-3 赤壁邸
参加費 ¥5,000 (チケット作品+?)
関連リンク Utopia Land

 

● ● ●

今年も岡山のみならず、関西、中国、四国、関東甲信越などいろいろな所から参加者が集まり、アートと笑いに溢れた4日間を過ごしました。会場内の写真はカメラマンと参加者との間でしか共有されません。興味のある人は参加経験者や浜崎さんに聞いてみてください。毎年同じ時期に開催され、イベント告知は4月後半に行われる事が多いです。