バルサマンJAPAN 2012

日本にて3度目、ミニチュアアートの祭典!10月7日(日曜)午後4時開始!!

参加の手引き/Balsaman JAPAN 2012 SURVIVAL GUIDE

はじまりはじまり

参加者は10月7日日曜日の午後4時までに出品し、ビーチでの設営を終えてください。 遅れないようにちゅうい!バルサマンは小さいイベントなので、終わるのも早いのだ。

ボランティアや早めに設営を始めたいアーティストの集合時間は午後3時半。全体のレイアウトなどを決めます。 もっと早く来たい人はビーチでぶらぶらしててもOK。でも、ビーチでのキャンプは無理です。

バルサマンではチケットがありません。でも、自分でミニチュアのチケットを作って配るのはナイスアイデアだと思う!(主催者は作らないけどw) ゲートで車の中をチェックされたりもしません。というか、ゲートとかありません。 あ、でもエントランスで歓迎役をやってくれる人とか、ちっさなボランティアもナイスアイディア(以下略)

会場への行き方詳細については、balsajapan@balsaman.orgへメールでお問い合わせください。

おしまいおしまい

当日の日没は5時17分。 ファイヤー!!!(打上げ花火)を楽しんでからバルサマンを燃やし、じゅんじゅんにみんなのアートを燃やします。 だいたい7時ごろにはお片付けも終わる予定です。

バルサマンはLeave No Trace(たつ鳥後を濁さず系)イベントです。 暗い中でのお片付けはみんなで手伝って、残っているのは足跡だけ、とって帰るのは記録データだけにしてください。

持ち物

ビーチでの数時間のイベントなので、砂漠で一週間生き延びる時よりはるかに少ない荷物で大丈夫でしょう。

  • 日焼け止めや帽子、サングラスなどの日差し対策はそこまで必要ないかも。それより防寒グッズかな。
  • 日が暮れたら暗くなります。お片付け用に懐中電灯等のライトを持ってきてください。
  • 飲み物やおやつを持っていると楽しいです。
  • 季節がらライフガード等はいません。泳いで何かあっても助けられない事だけは保障します。
会場での安全確保について
津波の到達しやすい海岸線です。強い揺れを感じたら高台に避難しましょう。自治体発行のハザードマップをご参考までに。